毎週土曜日三好丘交流センターで、小学生のお子さんにスクラッチを教えています。
毎回いろいろな発見があり、とても楽しいです。

子どもは発想力が豊かで、実行力もあります。
大人だと「こんなことやっても無駄でしょ」「それはきっと出来ない」と思ってやらないことを、
子どもはどんどん進めていきます。

こちらが与えたテーマはもちろんクリアして、自分なりに試行錯誤しながら、
より良いゲームを作っていく姿を見て、頼もしく思います。

失敗することもありますが、新しいゲームもたくさん生まれます。
プログラミングは正解がないですし、何回も試すことができるので、
自由な発想で気軽に作ることができます。

大人は色んなことを経験してきた分、先入観が邪魔をするんですね。
やってみなきゃ分からない、と良く言いますが、本当に実行できる人って少ないと思います。
きっとダメだと思い込んでいるから。

やってみてダメだったら、また別の方法を考えれば良いんですよ。
方法はたくさんあります♪