自分で考える癖をつけよう

自分で考える癖をつけよう

Programming Evolution 2018というプログラミング大会があり、生徒の皆さんに応募してもらいました。

http://programmingevolution.strikingly.com

この大会は、他の子が作ったスクラッチの作品をさらに良くするという内容でした。アイデアを出すのも難しいですが、他の子が作ったブロックを解析するのが大変だったようです。また、元の作品の世界観を壊してもいけないので、みんな悩んでいる様子でした。

自信が無いと言いつつ、結果発表の日を気にしている子がかわいいなと思います。
ちなみに、発表日は、一次審査が6月8日、二次審査が6月30日です。
当教室の生徒さんがたくさん入賞されることを期待しています!いや、入賞するでしょう( ^ω^ )

自分の作品が入賞すれば励みになるだろうし、他人に評価してもらえる機会なので、このようなコンテストにはどんどん応募してもらいたいですね。

テキスト通りに作るのは難しいことではありません。
自分でストーリーを考えて、形にする力を身につけましょう。
訓練次第で出来るようになります!