あこがれの職業

あこがれの職業

生徒さんの学校の冬休みの宿題で「働く人にインタビューをする」というのがあり、色々な質問を受けました。 ・何のために働いているのか? ・楽しいこと、辛いことは? ・今後どうしていきたいのか? ・子ども達にメッセージを! な

面白い作品にするためには

面白い作品にするためには

昨日は、1dayレッスンの新しい課題を作っていました。 今月のお題は、「プリンセスを助けて」 スクラッチ初心者でも1時間程度で作れる内容です。 来月以降は、もう少しレベルアップした内容で開催しようと思っております。 &n

習慣

習慣

9月に入り、「学校がだるいー」と言う生徒さんがちらほらいます。 長い休みから勉強や仕事に出かけるのは、大人でもだるいものです。 大丈夫です。また新しいサイクルに慣れます。冬休みを心待ちにしましょうね。 さて、今日は宿題に

生徒さん達が自慢すること

生徒さん達が自慢すること

今週、3人目です。 (小学4年、中学1年、中学2年) 同じことを自慢していました。 それは何かというと・・・ 「タイピング」です。 学校の授業でまだプログラミングは無いようですが、エクセルを使ったり、インターネット検索と

向き不向きは必ずある

向き不向きは必ずある

2年近く教室を開いていると、新しい生徒さんが入ってきてくれれば、辞めていかれる生徒さんもいます。理由は様々ですが、講師としては、やはり寂しいです。プログラミングの楽しさをうまく伝えられなかったかなぁと反省することもしばし

ユアスタイル2周年!

ユアスタイル2周年!

ユアスタイルは7月1日をもちまして、2周年を迎えます。 これもひとえに皆様のご愛顧のおかげと心より感謝申し上げます。   開校当時は、地元の公民館でプログラミングを教えていました。 プログラミングは今ほど話題に

勉強、宿題、部活に忙しい君へ

勉強、宿題、部活に忙しい君へ

6月になり、皆さん学校にも慣れてきた頃でしょうか? 新中学生の子は、部活や試験が始まり、忙しい日々を過ごしていると思います。 「部活が忙しい~、疲れた~」と言う生徒さんも少なくありません。 学生のうちは、授業+宿題+部活