日進市赤池駅前の小中学生対象プログラミング教室ユアスタイル

子どもプログラミング教室ユアスタイル

日曜も開校してます
(毎週木曜日定休)

体験レッスン受付中

プログラミングとは何か?

プログラミングとは、そもそも何なのか説明いたします!

プログラミングとは、プログラムを作ることです。

プログラムとは、コンピューターへの指示・命令の集まりです。

はぁ、そうなんですね。
いまいち、分からないんですが・・・
皆さん、そう言われます。では、外国語に例えてみましょう。

外国人をコンピューターとしましょう。

外国人とコミュニケーションを取りたい場合、相手の分かる外国語で話さなければいけません。
コンピューターも同じで、「動いて!」と話しかけても分かりません。
(注:今のコンピューターは動くかもしれませんが、それはプログラミングされています)

コンピューターの分かる言葉に書き直すこと、これがプログラミングです。

なるほど!では、英語が得意だと、プログラミングも得意なんですか?
それは分かりませんが、比較的、苦手意識なく進められる子が多いと思います。

プログラミング学習ソフト「スクラッチ」の画面。
右上のネコに対して、動かす、回す、といった指示を与えます。

 

プログラミング言語とは

中級コースのJavaって何ですか?
Javaはプログラミング言語です。様々な分野で活躍しているメジャーな言語です。
言語??
外国語にも、英語、中国語、フランス語など種類がたくさんあるように、プログラミングにも様々なタイプがあります。

重要なことは、

何を作るかによって、プログラミング言語は変わるということ

Javaは、スマートフォンアプリ、ゲーム、オンラインバンキングといったようなWebアプリケーションが作れます。
その汎用性の高さから、世界中でよく使われている言語です。

では、Javaの知識を身につければ、将来プログラマとして就職できるのね?
残念ですが、それはNOです。

コンピューターの世界は、新しい技術が次から次へと出てきます。
今、有名なJavaも、お子様が大人になった頃には存在しないかもしれません。

現に、人工知能がクローズアップされるようになり、Python(パイソン)という言語が人気です。
学びたい人も増えています。

では、何を学べばいいの?という話ですよね。
1つ核となる言語を決めましょう。
これだけは、完全にマスターしてやる!という意気込みで。

なぜなら、1つマスターできれば、他の言語も対応できるからです。
ルールや記述方法が変わるので、多少覚えることはありますが、ほとんど同じです。

Javaは決して簡単ではないので、基本をしっかりおさえておけば、未来の言語にも対応できると思います。

投稿日:

Copyright© 子どもプログラミング教室ユアスタイル , 2019 All Rights Reserved.