「自分らしく学ぶ」とは

「自分らしく学ぶ」とは

性格は人それぞれ。教え方も、人それぞれ変えるべきだと、ユアスタイルは考えます。

子ども達がのびのびと、自分の長所を伸ばせられるレッスンを行っています。

このようなレッスンしています!

  • 新しい知識を習得することに貪欲
  • スクラッチでは物足りない
  • アプリ作りを目標に早く次のステップへ進みたい

このようなお子様には・・・

やる気に合わせて、とことん前に進めていきます。

集団レッスンではないので、周りの子のペースに合わせなくてもOK。ご自宅の学習でつまづいたら、メールで回答しています。

  • マイペースだけど好きなことは続けられる
  • 自分でゲームを作って遊びたい
  • 少しずつ自分のモノにしたい

このようなお子様には・・・

ちゃんと理解してから、次に進みます。回数制ではないので、本人の理解度によって習得期間が変わります。

苦手な分野を復習するためのオリジナル課題も作っています。

  • 好奇心が強く、創造力に富んでいる
  • テキスト通りじゃつまらない
  • 自分の思った通りにアレンジしたい

このようなお子様には・・・

自由なテーマで作る機会を多く取ります。また、アイデアを生かして、プログラミングコンテストにも積極的に参加してもらいます。

ユアスタイルの講師は、専門知識を持っているため、テキスト以外の内容にも対応できます

2018年夏休み特別講座の様子

親御さんの声

・とても楽しかったことを家に帰ってから話してくれて早速宿題にも取り掛かっていました。嬉しそうにレッスンのことを話す姿を見て、親としても嬉しく思っています。

・スクラッチの宿題をやる時の集中力は、学校の宿題とは全然違います。

・宿題について楽しそうに色々説明してくれます。私はよく分かりませんが(笑)

・先生のレッスン、質問しやすかったし、分かりやすかったと喜んでおりました。

・宿題について、いつもフォローして頂き、ありがとうございます。

・勉強嫌いな子をやる気にさせていただきまして、ありがとうございます。

・いつも温かく接していただき感謝しております。

・息子がやる気になって、人のために作っているなんて、嬉しいお話しをありがとうございます。

講師ブログ

英単語を覚えながらプログラミング

英単語を覚えながらプログラミング

突然ですが、問題です。 「右、左を英語で書いてください。」 簡単そうですが、中学生でも約半…
小学校用プログラミング課題を作ってみましたが・・・

小学校用プログラミング課題を作ってみましたが・・・

2年後には小学校でプログラミング教育が必修になりますね。 誰が何をどうやって教えるのか、コ…
悩むのを楽しむ姿

悩むのを楽しむ姿

当教室の中で一番進みが早い、いつも熱心な生徒さんのお話をしたいと思います。 約3ヶ月前に入…
4名入賞おめでとう!

4名入賞おめでとう!

先日行われたProgramming Evolution2018の入賞作品が発表されました。…