ユアスタイルのこだわり

一人ひとりに合ったペースで、楽しく学ぶ

性格は人それぞれ。教え方も、人それぞれ変えるべきだと、ユアスタイルは考えます。

子ども達がのびのびと、自分の長所を伸ばせられるレッスンを行っています。

1. 時間を意識させる

自分の世界に入ってしまうと、集中しすぎて、時間を忘れてしまうこともあります。50分間で最大限に力を発揮できるよう指導しています。一人で出来そうな内容は、宿題にしています。

2. 静かで落ち着いた環境

がやがやした場所や集団の中だと気が散って、集中できないお子さんもいますよね。最大でも2名なので、静かに落ち着いてプログラミングに取り組めます。

3. 作りたいものを作る

専門知識のある講師なので、マニュアルに載っていない質問にも回答できます。自由な発想で一緒に面白いゲームを作りましょう!アイデア豊富な子ども達には、いつも感心しています。

4. 繰り返し注意する

別のものに興味が湧くと、そちらに気を取られて、やるべきことを忘れてしまう子もいます。そのため、手が止まったり、脱線しないよう声掛けしています。聞いてくれるまで、何回でも注意します。

5. コンテストへの参加や特別講座の開催

ユアスタイルでは、プログラミングコンテストへ積極的に参加しています。自分の好きなものだけでなく、テーマにそった作品を仕上げる力を見につけてほしいからです。また、毎年夏休みに特別講座を開催しています。毎回、みんなワイワイ楽しそうです♪

2018年夏休み特別講座の様子

親御さんの声

楽しい

とても楽しかったことを家に帰ってから話してくれて早速宿題にも取り掛かっていました。嬉しそうにレッスンのことを話す姿を見て、親としても嬉しく思っています。

集中力

スクラッチの宿題をやる時の集中力は、学校の宿題とは全然違います。

質問しやすい

先生のレッスン、質問しやすかったし、分かりやすかったと喜んでおりました。

人のために

息子がやる気になって、人のために作っているなんて、嬉しいお話しをありがとうございます。また、いつも温かく接していただき感謝しております。

やる気

勉強嫌いな子をやる気にさせていただきまして、ありがとうございます。

宿題

宿題について、いつもフォローして頂き、ありがとうございます。

講師ブログ

大賞おめでとう☆

大賞おめでとう☆

1月14日(月)に行われたProgramming Festival2018の授賞式に出席し…
Scratchが新しくなりました!

Scratchが新しくなりました!

皆さま、明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 ユアスタイルは…
入賞した皆さん、おめでとう☆

入賞した皆さん、おめでとう☆

小中学校の先生方が審査してくださるプログラミングコンテスト「Programming Fes…
もっと挑戦してみよう!

もっと挑戦してみよう!

今月末締切のプログラミングコンテストのお知らせです。 PCNこどもプログラミングコンテスト…