日進市赤池駅前の小中学生対象プログラミング教室ユアスタイル

日進市子どもプログラミング教室ユアスタイル

日曜も開校してます
(毎週木曜日定休)

体験レッスン受付中

ユアスタイルのレッスンとは

自由に作る

テキストの手順通りに作っているだけでは、プログラミング能力は身につきません。
なぜなら、答えを書き写しているようなイメージだからです。本当に理解していなくても、完成しまいます。

ユアスタイルでは、講師がテーマを与え、生徒が自由に作るというレッスンも行っています。
そのため、アイデアを形にする力が身につき、プログラミングコンテストでの受賞者も増えています。

 

基本を理解する

コンピューターの世界はスピードが速く、今あるプログラミング言語は、お子さんが大人になる頃には存在しないかもしれません。
しかし、ひとつの言語を習得できれば、基礎が出来ているので、あとは独学で出来ます。
将来使える知識を身につけて欲しいので、子どもにとって決して簡単ではない、Javaというプログラミング言語を学習します。

 

試行錯誤する

レッスン中、上手くいかないことがあったり、エラーが出ると、怒ったりイライラする子が少なくありません。
そのようなとき、ヒントは出しますが、答えは教えません。
プログラミングはトライ&エラーの繰り返しなので、上手くいかない原因を見つけるしか解決方法はありません。
プログラミングに限らず必要とされている、考える力を身につけます。

 

ユアスタイル開校は、私自身の

消極的な子ども時代がきっかけでした

 

プログラミングは、このような子におすすめ

とにかくゲームが大好き

ゲームをするのと作るのは全く違いますが、興味が無いと続けられませんよね。
どうしたら、みんなが遊びたくなるような面白いゲームになるのか、講師と一緒に考えています。

 

周りのペースに合わせられない

集団で行う習い事は難しい、自分のペースで学びたいというお子様におすすめです。
水泳やピアノのように、プログラミング教室は、自分の目標に向かって進めていくタイプの習い事です。

 

自分の世界に入る

これはプログラミングにはもってこいです。
なぜなら、集中しないと順序立てて考えられないからです。

自分が納得いくまで突き詰める。
テキストの内容や講師の発言を鵜呑みにせず、自分で確認する子もいて感心します。

 

ユアスタイル限定


人の話を聞かない

正直、聞いてくれないのは、講師として悲しいです・・・
しかし、自分の世界に入っているだけかもしれませんので、聞いてくれるよう上手くサポートします。
ふざけたり、やる気がない子は本気で叱りますのでご注意を。

 

ユアスタイル限定


テーマと違うことをする

アイデアが豊富な子にありがちですが、与えられた課題と違うものを作り出します。
自分のアイデアを早く形にしたい、与えられたテーマが面白くない、といった理由だと思われます。
お子様の性格や好みからテーマを変えたり、一旦自由テーマにするなど臨機応変に対応しています。

 

ユアスタイル限定


落ち着きがない

自分の世界に入ったかと思うと、急に集中力が無くなりキョロキョロしてしまう子も大丈夫。
分からなくなり、質問も出来ずに手が止まっているのでしょう。
質問できない子に対しては、講師からどんどん質問するので安心してください。

 

 

ユアスタイルで学べること

ユアスタイルのコースは、初級・中級・上級の3つです。

初級:スクラッチを使い、プログラミングの考え方を学ぶ
中級:Java言語で、プログラミングの基礎知識を学ぶ
上級:2020年春開講予定

対象は、小学3年生~中学生です。プログラミングには、掛け算が出てくるため、小学2年生以下では難しいためです。

もっと詳しく

 

メディア掲載

中日新聞(2016年1月9日)

小中学生からはじめるプログラミングの本

塾選び・習い事選び大百科

子どもにプログラミングを学ばせるべき6つの理由

投稿日:2017年6月16日 更新日:

Copyright© 日進市子どもプログラミング教室ユアスタイル , 2019 All Rights Reserved.