スクラッチコース

スクラッチコース

日本語ブロックを組み立てることにより、プログラミングの考え方を習得する

スクラッチコース

Scratch(スクラッチ)を使い、プログラミングの考え方を学ぶ入門コースです。

ブロックをパズルのように組み合わせるので、タイピングが不慣れなお子様でも大丈夫です。
ほとんどの生徒さんが、プログラミングを学ぶと同時にタイピングが出来るようになっていきます。

迷路やシューティングゲームなど皆が楽しめるゲームを一緒に作りましょう。
簡単そうに見えて、自分がやりたい動きを作るのは結構難しいものです。
順番をよく考えないと変な動きになってしまいます(笑)

スクラッチはこちらより無料で使えますので、ぜひお試しください。

https://scratch.mit.edu

対象

小学3年生~中学生

レッスン時間

1回50分間 月2回

習得期間

約1年間
※個人の理解度により異なります

生徒さんの作品

リミックスされましょう

2017年冬休みに生徒の皆さんに作ってもらいました。テーマは「犬」。一番多くの子にリミックスされた作品が優勝です。さて、どの作品が選ばれたのでしょうか?

謎の仮面と海のモンスター

2017年夏休み特別講座で3名1組で作ってもらいました。皆、協力して楽しそうだったのが印象的です。

バナナゲッチュ☆

おさるは左右に動きます。上からバナナが降ってくるので、上手くキャッチしてください。蝶々をキャッチするとゲームオーバーです!